上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪から友達が来てくれたお陰で 以前から行きたかった柳川へ行くことが出来ました。

福岡を案内するのに、最初は 門司港レトロと水郷柳川に行ってみたいとの要望でしたが

門司港は雨で止めました。そpのおかげで我が家にも立ち寄ってもらえたし、糸島も案内できたし

かえって良かったのかも知れませんね。

柳川は お堀の川下りと 雛祭りの時期の「さげもん祭り」「立花藩別邸 御花」が有名です。

35年前 結婚直後に 旦那と「お花」に泊まる予定で行ったのですが予約して無くて泊まれませんでした。

その頃の写真が残ってますが 今と比べたら ビフォー&アフターです。顔にしっかり月日が刻まれていました(>_<)

柳川には仕事で2年ほど前に行ったことがあったので車で行きました。今は新しいインターが出来て

便利になっていました。我が家から2時間弱で行けました。

ネットで川下りの割引券とか用意していたし、船着き場に車を停めていても、送迎つきなので安心でした。

私が想像していた お堀より川幅が広くて船から見る景色も新緑が綺麗で、素晴らしかったです。


船頭さんが面白くて 70分間の川下りがあっという間でした。韓国からの家族連れも一緒になり

隣の席の方は福岡の方でした♪

s-P1090968.jpg

s-P1100027.jpg

お昼には柳川名物「うまぎのせいろ蒸し」を本吉屋さんが定休日だったので若松屋」さんで食べました。

奥座敷に通してもらえて綺麗なお庭を眺めながらの昼食です♪流石の本場のうなぎ♪

アツアツのせいろ蒸しは絶品でした。2200円でしたが量も多くて満足でした。

s-P1090963.jpg




s-s-P1100041.jpg

昼食後は念願の「御花邸」と白秋生家へ。

御花は35年前から比べたら展示場所も増えていたり、結婚式にも使われているそうで座敷とか庭園は

仙台の松島をモデルに造られた庭園だそうです。広大なお庭ですから 庭師さんが忙しそうに働いてありました。


s-P1100078.jpg


s-P1100064.jpg



s-P1100070.jpg



s-P1100084.jpg


北原白秋生家も行きましたが 時間があまりなくて 土産物が選べなかったのが残念です。

この続きは又明日にでも♪
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。