上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週、仕事中に具合が悪くなって救急病院に運ばれた事は書いていましたが

そこでCTの検査を受けたところ、膵臓に陰があると言われて「膵臓癌」の疑いがあるから

精密検査を受けた方がよいとの診断でした。

それで昨日は救急病院で腫瘍マーカーの血液検査を受けて検査結果は

一週間後にしかでないので近くの病院に紹介状を書いていただいて帰ってきたのでした。

それで今日、近くの総合病院に紹介状持って

超音波、CT,MRIと血液検査受けてきました。

この病院には膵臓癌専門の名医が院長先生してあるのです。

ハラハラドキドキしっぱなしで血圧も低血圧なのが高くなるくらい

緊張しましたが結果は異常なしでした。

確かにCTで膵臓近くに陰はありましたが、精度の高いCTとMRIで

見て貰ったら十二指腸の壁のへこみか突起じゃないかとの診断でした。

癌を見つけるPET検診みたいに体内にガン細胞があれば光ると言う

PETよりも精密な検査も異常なしでした。場所が場所なので(膵臓)

この一週間生きた心地がしなかったので生き返った気分ですよ。

「本当に脅かさないでよ~~」って言いたいわ

これを機会にもう少し自分の健康管理に気をつけようと思います。


肋骨の痛みはまだあるので今週中は仕事は休むことにしました。

今朝も旦那に「私が死んだらどうする??」なんて大騒ぎしていたので

旦那も安心したみたいです。

私がいなくてもちっとも困らないと豪語している旦那ですが

内心は心配してくれていたようです。子供達からも電話が来て

娘も「お母さんが病気なら福岡に帰ってくるから」とか

息子も「いつでも帰ってくるから心配しないで」と電話が来ました。

食事も喉を通らなく体重も2キロ減りましたが、これで

今夜はよく眠れそうです。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。