上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日の朝、使っているデスクトップのメモリーを

交換するために 久しぶりにパソコンの蓋を開けて

メモリーを取り替えようとしたら、

メモリースロットの止めピンに

ビデオカードの端っこがギリギリの所まで くっついているので

先にビデオカードを取り外してからメモリーを2枚刺しました。

そしてビデオカードを元に戻すために強めに押し込んだのですが

カードの持ち方が悪かったみたいでビデオカードに付いている部品が

ポロリと落ちてしまいました

パニクリ症候群の私ですから もう大変!

蓋をして パソコンの電源入れても 電源は入るけど

モニターに何も出てこなく起動しません!

慌てて口の悪いサポセン先生に電話して

説明して入るのですが壊れたカードが何なのかも良くわからず

後でビデオカードだと知りましたが、

ポロリと落ちたのがコンデンサーだった事もわからず

電話口で説明しても相手に伝わらず。。お手上げ状態。。。

「部品が取れても動くかもしれない」と言われたから

電源入れても真っ暗!益々パニックです。

オロオロしていても仕方ないので一息ついた後

よく考えてみたらメモリーがキチンと刺さってなくても

起動しないので まさかとは思いましたがもう一度

パソコンの蓋を開けて再確認。。


photo.jpg




何と! メモリーの一つがキチンと刺さってない状態になってました。

ビデオカードの部品が落ちたので慌ててしまって 確認しないまま

蓋を閉じてしまったのでした。

メモリを刺し直してパソコン起動したら何と!

無事に立ち上がるではありませんか!

ビデオカードの部品が落ちているのも関わらず 動くなんて!不思議!

無事に立ち上がったら今度は マイクロソフトから

メモリーとか交換した後は再認証手続きをしないと

使えませんと言う表示。。。

それも電話で認証手続きしないといけないのです。

それも何とかクリア出来て無事にパソコンが使えるようになりました。

サポセン先生には「アホ。。。」とか

「貴方がパソコンの蓋開けて何事も起こらないはずは無いんだから」

もうボロクソですよ。内心「そんなにアホじゃ無いわよ私。。。」

なんて思っていたけどやっぱり私ってアホなのかしら???と

自己嫌悪。。人より慌て者だって事は自覚しては居ますが。。。

今日はメモリ買ったお店に ポロリと落ちた部品持って行ったら

ビデオカードのコンデンサーでした。

致命的な部品じゃ無かったみたいですが、新しいビデオカードと

交換した方が無難ですって。サポセン先生に言わせると

このまま使っていても大丈夫だと思うのでショートしない様に

絶縁テープで止めたら良いと言うのですが また壊したらいけないから

新品と取り替えることにしました。

大騒動でしたが 一件落着です。


良かった良かった。。。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。