上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は鹿児島から私の友人の親子(娘さんが福岡の大学の卒業式でした)さんを
久山の茅の舎に案内しました。娘さんが卒業したのでもう福岡に遊びに来る機会も少なくなるからと私に連絡してくれたのです。
私も一度行っただけで、その時は喫茶の方でした。
レストランの方は初めてでした。
12時くらいについたのですが、もう駐車場はいっぱいでした。
お値段は3,500円でしたが、こだわりの料理ばかりで大満足のお料理ばかりでした。友達も素晴らしい所にに連れてきて貰えて良い思い出になると喜んでくれました。

前菜は、蓬豆腐、菜の花寿司、春野菜のお浸し、蕗と独活のキンピラ、黒豚桜ソース

P3180027.jpg P3180021.jpg


春野菜の卵豆腐、十穀焼鍋(鍋と同じ材料をすき焼き風に)、十穀米ご飯と納豆汁(今朝、籾摺りと精米したもの)椎茸の佃煮(甘酒で和えてあります)

P3180009.jpg P3180010.jpg


P3180011.jpg P3180015.jpg


十穀米のご飯に納豆汁(毎朝籾摺りして精米したもの、手造り納豆)
P3180016.jpg P3180019.jpg


デザートは、キウイシャーベット、レモンケーキ、パンナコッタ桜ソース、苺胡麻あんこです。他に紹介しきれていない大地の惠スープ、お漬物もありました。こだわりの食材を使ってあり、これで3,500円は安いのかもしれませんね。

茅の舎を後にしてダイヤモンドシティに案内し沢山買い物もできたようです。

博多駅まで送っていってお別れしました。

私はその後、親類の息子さんのライブへ行ったのですが
その時の様子はまた明日にでも。。。

今日は私も旦那の朝から出かけて夜まで居なかったので、おじいちゃん淋しかったでしょうね。
Secret

TrackBackURL
→http://nakayositiara.blog74.fc2.com/tb.php/21-5fef3c6f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。