上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、爺ちゃんのデイケアの日だったので

デイケアが終わって隣の病院で糖尿病専門の先生に

診察していただきました。

足のむくみは、いつもベットに腰掛けているせいみたいです。

時々、足を伸ばしたりオットマンに乗せたりしていけば、

ひどくならないそうです。今日は血液検査や、尿検査をやらなかたので

次回に検査していただくことになりました。

爺ちゃんは耳が遠いので旦那と私が説明受けました。

この一ヶ月間の糖尿病食の写真と献立をフラッシュメモリーに


入れて持って行っていたので、パソコンで見て下さって

アドバイス戴けました。

女の先生でしたが「バランスを よく考えられて作られていますね。

感心します。なかなか出来ないことです」と褒めていただきました。

「82歳にもなってあるのであまり厳しくは出来ないから血糖値も、

これより下げる事よりも今の状態を保てる様にしてください」との

事でした。食事制限で落とすより これより酷くなってきた時は

血糖値を下げるクスリを使う方向で行った方が 

高齢者の方には良い方法じゃないかとも言われました。

今日の朝食メニューは


s-P1030709.jpg



 レッドオニオン、キュウリ、ほうれん草、トマトのサラダ

オクラとシメジのオリーブオイル炒め



白ご飯


夕食は写真はありませんが(出来てないのに食卓の前に座ってるので)

 豚バラ肉とピーマン、タマネギの焼き肉

 野菜サラダ

 冷や奴

 素麺(炭水化物多いけど)

 大根、ニンジン、カボチャのあんかけスープ風(少しだけ)

ニラの味噌汁


 白ご飯

全部 たいらげましたよ。

旦那に「病気する前より皿数多いよね、自分たちが食べても多いくらい

だから満腹にならない筈はないよ」と言うと

「俺もそう思う」ですって。

「私、ちゃんと遣ってるでしょう?認める?」と聞くと

「うん」ですって。

いつも「お前なんか居なくてもちっとも困らない」なんて言ってるから

恩 着せてやりましたよ。



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。