上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海鮮丼を食べた後、長崎原爆資料館に移動しました。
小学校の修学旅行以来でしたが、建物も移転していて
修学旅行でみた原爆の被害者の写真は、凄惨な写真が多かったのですが、被爆物のレプリカなどもありました。
今回の旅行先でも被爆されて顔に酷いケロイドがある方と擦れ違って、
写真とかではなく生の姿に言葉を失いました。

アメリカがなんと言い訳しても、一瞬にして多くの死者を出し、後世までも放射線のせいで苦しんでいる人が居るのですから。。
イラクでも「大儀」を名目に、どれだけの罪の無い人たちが亡くなっているか。。9.11の犠牲者も可哀想ですが、イラクの空爆で 家を焼かれ家族を殺されてる人たちの人数はニュースには流れてきません。

矛盾して居ると思います。

近くにある「長崎の鐘」「この子を残して」の著者 永井隆さんの資料館にも行きたかったのですが時間が無くて今回は断念しました。
一度は行ってみたいところです。

長崎はまだ路面電車が走っていて、何台も見かけました。
福岡にも昔は走っていたので懐かしい風景でした。

今回の旅行は私が調べた企画でしたので、一緒に行った仲間の反応が心配だったのですが、喜んでくれて、お天気にも恵まれ、人にも恵まれて、とっても楽しい旅行でした。
最初から最後まで一人で運転してくれたナベちゃん。本当にご苦労様でした。


 b02_02.jpg b05_05.jpg

301-20040601.jpg itosi-31.jpg
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。